やっぱりガラケーは手放せない!


ついにドコモまでがiPhoneの発売に踏み切ったということですね。

やけに安いドコモ版iPhone 5s/5cのえげつない罠、本体価格が9万円半ばで中途解約は困難に

私は実はドコモのガラケー(シャープのSH-01B)を3年以上も使っていて
解約してスマホにしようかどうか、悩んだこともありました。

SH-01B
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product/sh01b/
が、結局このガラケーを使うことにしました。

なぜ、ガラケーを使うことにしたのか。

〇通信費がスマホより安い
 これは、ユーザーがどのような相手に電話するのかによってかわってきますが、
 私の場合は、今の使い方で、ドコモのスマホを使うと、月に15000円以上も通信費がかかると
 判定されました。(これはドコモショップに相談すると教えてもらえます。
 その際に、自分の使っている機種の暗証番号などは控えていきましょう!)
 ちなみに、今の私のガラケー通信費は、月に4200円前後です。

〇中途解約するときの値段が高い!
 私も、このドコモのガラケーを解約しようとしましたが、解約月以外では、解約料金が
 約9000円発生するのと、MNP(番号そのままで他社に移す)と2000円の手数料を求められる
 ということを知りました。
 現在、ドコモがauやソフトバンクに移っていったひと向けに、
 ドコモのお帰り割というキャンペーンを実施するとこのことですが、
http://www.nttdocomo.co.jp/iphone/campaign/okaeri/index.html
 結果として、ユーザーの得にはならないと思います。
 ドコモからau・ソフトバンクに乗り換えるときに、1万以上払っている人が多いと思うから。
 (その他、機種代金の分割が払い終わっていない場合とかはそちらを払い終わらせないといけないし)

意外に携帯を買い替えるのってエネルギーがいりますよってことです。

さらにiPhoneの本体機種は、64GBだと、95,760円てことですから
それなら、ipad miniか、nexus7を購入した方が、結果として安い!



(各社とも、「2年間はユーザーを縛る」という強い思いがありますから、
安く見せる手口を使ってますが、本体価格は驚くほど高いものです)

iPhoneの画面は、目の悪い私には小さく感じます。
タブレットの方が画面が大きい分、目に優しいと思っています。
目が疲れる方、画面が大きい方が良い方は、
ガラケーの魅力を再評価してもいいのでは?
ちなみに親しくアドバイスを下さっている家電量販店の方は、
「ガラケーはいいですよ」と。(ドコモやau,ソフトバンクの方ではない)
「ガラケーとタブレット、これ最高!」とのことでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください